久々投稿!再びキャンピングカーに乗ってきた

6/12(月)再び!キャンピングカーに乗ってきた
春先のキャンピングカーブログで「新車に試乗」チャンスが

久々投稿です。

なんと、春先のキャンピングカーに乗った事を書いたブログを見て
「キャンピングカーに乗って体験談を書いてみてよ」という
依頼がやってきたのです。

しかも前回借りたやつよりもはるかに大きなボディ。
そして、恐ろしいことに新車!

興味はあるけど、新車なんてぶつけちゃったら大事なので正直ビビってました。
でも、子どもたちが前回以降
ものすごくキャンピングカーでの宿泊に興味もってしまって、

「パパ~キャンピングカー乗りたい!」って。

ちょうど八街に仕事で行く用事があったので、
キャンピングカーでお邪魔することにしましたよ。

車両は2トン車サイズ。
普段乗っているのがエスティマなのでかなり大きく感じます。

そうは言っても、
船橋市内の道はなんてことないんですよね。
よく知っている道なので。

高速道路も大丈夫。
キャンピングカーは、背が高いので突風にあおられたりして
「ヒヤッ」

する事ありましたが…

PAの駐車場は、めちゃめちゃ停めやすいです。
頭から入って、頭から出られるので。
あと、キャンピングカーは遠くからでも発見しやすい!

怖かったのは、高速道路おりてからの田舎道。

かみさんと、
「田舎のほうは道が広いから大丈夫だよね」と、
話していたんですけど、
わたくし、認識が間違ってました。

田舎の道は農道とかあって、
結構細い道あるんです。
それに、
排水溝がそのままむき出しになっているとか、
道路の脇が田んぼとか…

いろんなトラップがあるわけです。

 

そして、意外にやられるのが、
仲間だと信じていた
携帯電話のナビ機能。

特にグーグルマップのナビだとこっちがどんな車両だとか関係なく
道を案内してくれるので

恐ろしく怖い道
(屋根をこすりそう!とか、高さが足りないトンネル!とか)を
走ることになります。

後で聞いたのですが、
携帯会社の無料ナビアプリで車種を選んで登録する
賢いナビがあるそうです。
入れておくと便利かと。

キャンピングカーですが、こちらのエルモンテRVジャパンさんの車両は
基本的にトイレ&(orが正しい??)シャワーが付いています。

トイレは、用をたすと30秒ほどで固まるそうです。
大でも小でも生ごみとして普通に捨てることができる感じです。
※返却の時に掃除が面倒なので我が家は今回、コンビニに駆け込みましたが。

風呂は、7人家族なのでスーパー銭湯にお邪魔しました。
女性はゆっくり風呂に入りたいようなので、
次男と僕の男チームはカラスの如く
すぐに出てきてアイス食べて仮眠して待っていました。

そして、寝台。
ベッドは運転席の上に3人、
車両の後部に2段ベッドがあって2人。
向かい合わせのソファー席は、
テーブルを外して、ソファーの間にしまい込むことで
ベッドの敷板になってここに2人の合計7人がゆったり眠ることができます。

クッションも悪くないので、
どこでも寝られる僕だけでなく、
子どもたちも、かみさんも安心してゆっくり眠ることができました。

宿泊する先で、外部から100V電源を接続することができると
エアコンや冷蔵庫、室内灯なども普通に使用できます。

万が一、
山の中とかで宿泊の場合はエンジンをかけっぱなしにしなきゃなので、
停泊する先を先に確保すると良いですね。

その際に便利なのが「オートキャンプ場」
最近のオートキャンプ場は100V電源どころか、
200Vでも確保できるところがあり
キャンピングカーだと、
かなりの快適生活をおくることができます。

キャンピングカーでの八街訪問は、
商談が多かったので子どもたちにとっては退屈な時間が続いたはずでしたが、
車の中でも待っているときにも普通車よりは退屈が少ないようですね。
運転席の上に登ったり、走り回ったり。喧嘩したり。

あと、疲れて眠ってしまうとき。
ソファー席がゆったりしているので、
思い思いに昼寝していました。

宿題するにもテーブルがあるので便利です。

最後に一番の利点というか、
僕がおすすめだなぁと思ったのは・・・

我が家は、
長女が高校1年生。

長男は中学校1年生。

次女は、小学校4年生。
次男は、小学校2年生。
三女は、幼稚園の年中さん。という家族構成。

上の二人は、家族と一緒に出掛けるのを比較的嫌がります。
思春期というやつですね。
あれ?反抗期だっけ??

まぁ、どっちにしても微妙な年ごろです。

でも、キャンピングカーだと、
一緒に旅行に行ってくれます。
キャンプだったら、大人に近くなってきた年齢でも遊んでくれます。

今回も、
サッカーの試合があるからと参加しなかったくせに、
長男は、
「次に借りるときには一緒に行こうかな」
と、言うんですよね。

この日は夕食に、
船橋市場からネタを仕入れてくれている回転すしで話題の「スシロー」に
行きましたが、
その時にはキャンピングカーにいそいそと乗り込んできました。

そんで、
ベッドに寝転んで、
「行きたかったなぁ~」とかポツリ。

実際、、、
男親として伝えられることが、
キャンプの中にはたくさんあると思うんですよね。

いままで、
仕事仕事でなんにもやってあげられなかった僕ですが、

同じようにアウトドアを
子どもに経験させてあげたいってお父さん多いと思うんですよ。

最初の一歩としては、
キャンピングカーは非常に魅力的なアイテムだと思いました。
今回の体験を嫌がっていたかみさんも

「キャンピングカーって2泊くらいしないと
ただの移動だけで終わってしまってもったいないよね」

とか言い出してましたから。
あっ、そうそう。
エルモンテさんのキャンピングカーは、普通車の免許で運転可能。
サイズがそういう大きさに作ってあります。

なので、
駐車場も普通車のところで大丈夫。

ちょっと、はみ出すけど駐車するのにそんなに困ることはなかったです。
バックするときには、助手席の人が降りてみてくれたほうがいいとは思いますが。
※バックモニターはちゃんとついています!

過去に取材した記事はこちら。
米最大級のキャンピングカーレンタル企業「エルモンテRV」が船橋営業所、いよいよ芝山が世界の中心に
http://myfuna.net/archives/townnews/%E7%B1%B3%E6%9C%80%E5%A4%A7%E7%B4%9A%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%80%8C%E3%82%A8%E3%83%AB

社名/エルモンテRVジャパン船橋営業所
住所/船橋市芝山2-7-1
TEL/047-404-1583
営業時間/8時から22時
定休日/なし
※予約が入っている限りは無休

そのうち、僕(MyFuna)の紹介だと割引になりますとかそういうプランができたら良いんですけどねぇ~